忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家のチワワは生後5か月。
飼いはじめてから今まで、どうしてもうれションが直らない。

まぁ、別にいいのだが、成長するにつれて、うれションの量が増えてきているのに加えて、飛距離も伸びているのは若干問題だ。

いつか収まるものなのかどうか知らないが、うれしがってくれてるなら本望である。
PR
今年の夏から飼いはじめたチワワを始めて風呂に入れてみた。
いつもは嫁が入れてくれるのだが、今日は初チャレンジ。

物凄く暴れると聞いていたのだが、およそその原因には見当がついていた。
嫁はきっとシャワーでジャーッと洗っていたに違いない。

そう思った私は、湯船に浅く湯をはり、そこに愛犬を入れて、まずは湯に慣れさせることから始めた。

そして、湯をお尻から背中にかけながら、今度はシャワーで同じことをしてみる。

すると、特に嫌がることもなく、シャワーヘッドを舐めるほどのリラックスぶり。
いや、震えてたから緊張はしていたのだろう。。

いつもやんちゃすぎるのであれくらいだとちょうどいいのだが。。


まぁ、嫁がいうほど大変ではなかったし、むしろいつもよりいい子だったくらいだ。

始めて犬を風呂に入れる人の参考になれば幸い。
今から10数年前、女子高生の間でルーズソックスやロングブーツが流行したとき、彼女たちの多くが水虫に悩まされたという。

ルーズソックスは一度履いても洗わずに何度か履くのが当たり前だったため、不衛生になり、また普段の履物も通気性があまりよくなかったことが原因だと考えられる。

ここで疑問なのだが、彼女たちの水虫は治ったのだろうか?

噂に聞く限りでは、薬を塗っても水虫はなかなか治らないというではないか。

もし、水虫を放置したまま、十数年を過ごしてきているとすれば、それは軽い犯罪である。

だって、移るからね。

ちゃんと足の指の間まで洗って予防するのが一番だが、水虫になったときの対策も調べておこう。
私の友人が胆石ができたと言ってきたので、どんなものかと調べたところ、このサイトが参考になった。

ストレスや不規則な生活習慣、特に食生活については改善は難しいんじゃないかと思うが、一応、友人にもこのページを教えておいた。

しかし、見れば見るほど現代人には対策の難しい病気である。
5か月前、初めて犬を飼い始めたが、自分は犬になめられているのか、それともただ好かれているのか分からなくなってきた。

おもちゃを餌にすれば、「座れ」「待て」はできるものの、おもちゃ無しでは完全無視。

そして、仰向けに寝ていれば、顔を踏まれるしまつ。

かといって、「なめてんじゃねーぞ!」という気合で接するのも全然違う気がする。

どうしたら犬が信用してくれるようになるのやら。。

とりあえず、ゲージに入っているときに撫でると必ず嬉ションをするのだけは勘弁してほしい。

飛び散るから。。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
田所さん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索